2020年3月3日火曜日

京都空想装幀室展

桜の季節、京都空想装幀室展に出品いたします。ぜひご覧ください。
写真の緑色の箱はアートゾーン神楽岡に出品する文庫本のシェルケース。
DM下段の中央がギャラリー恵風に出品する文庫本です。


京都空想装幀室
3月21日-4月5日 11:00-19:00 水・木休廊(4月5日は17:00まで)
オリジナル装丁による本と本の形式を使った作品の展示。

出品作家:岩切裕子、柄澤齊、大力拓哉、常田泰由、板東壮一、林千絵、原陽子、藤井敬子、筆塚稔尚、溝上幾久子、宮本承司、安井寿磨子、横山智子

アートゾーン神楽岡
京都市左京区吉田神楽岡町4
http://www.artzone-kaguraoka.com/

京都空想装幀室
3月24日-3月29日 12:00-19:00 月曜休廊(3月29日は18:00まで)
それぞれの版画家がオリジナルカバーに意匠替えした文庫本と版画小品を展示。

出品作家:伊藤亜矢美、岩切裕子、柄澤齊、大力拓哉、原陽子、藤井敬子、筆塚稔尚、溝上幾久子、宮本承司、安井寿磨子、横山智子

ギャラリー恵風
京都市左京区聖護院山王町21-3
http://g-keifu.com/

2020年2月23日日曜日

春のルリユールの時間

4月からの講座のご案内です。




ルリユールの時間
2020年4月25日-2021年9月26日
「オープン背表紙と交差式製本」
講師:藤井敬子
縢り糸が見えたり隠れたり、背の表情がポイントです。
交差式製本は背の糸が見えないバージョンで仕立てます。
いずれも背固めをしない緩やかな開きの本が仕上がります。

お問い合わせお申し込み先 (2月22日よりWeb先行予約開始)
NHK文化センター京都教室
京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99
四条SETビル3F
http://www.nhk-cul.co.jp/school/kyoto/

2020年1月1日水曜日

Happy New Year 2020


明けましておめでとうございます
心躍ることをたくさん見つけられる 平和な一年でありますように!

2019年11月21日木曜日

製本マルシェ


東京製本倶楽部が主催する、初めての「製本マルシェ」に出品いたします。
アンティークの道具類やサンプルに制作したノート、製本関連の書籍、和紙や模様紙などを出品する予定です。倶楽部のブースも受け持ちます。
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご来場くださいませ。

       
革漉き器

フライヤーに掲載の革漉き器は、イギリス製未使用の品です。私は同じものを時々使っていますが、小さな部分のコバ漉きなどにとても重宝しています。

こういったとてもレアな道具類や、あまり利用しない素材など、お使いいただける方にお分けできればと思っています。
冬のひととき、マルシェにどうぞ見にいらしてください。
倶楽部のHPよりフライヤーのPDFがダウンロードできます。

*********************************************
製本マルシェ Marché de la Reliure
♪:2019年12月8日(日) 11:00~16:00
目黒区中小企業センター 第1・第2集会室  (入場無料)
  東京都目黒区目黒2-4-36
♪出品者:倶楽部会員17名
♪主催東京製本倶楽部

2019年9月18日水曜日

名月の秋、本屋さんの秋 版と装丁展

本屋さんで開く版画家による「版と装丁」展のご案内です。ぜひご覧ください。



2019年10月3日(木)−10月17日(木) 10:00〜22:00


東逸子・岩切裕子・木村繁之・五島三子男・藤井敬子・横山智子


ジュンク堂書店 池袋本店 9階ギャラリー

東京都豊島区南池袋2-15-5

03-5956-6111



主催:スージ・アンティック&ギャラリー

2019年8月26日月曜日

京都、秋からの講座

10月からの京都教室のご案内です。文庫本をプラ・ラポルテ製本で仕立ててみます。


ルリユールの時間                      
20191026-2020328(第4土曜日17:00-19:30)
「文庫本deプラ・ラポルテ」
背と表紙を違う素材で作る、プラ・ラポルテとド・ラポルテ製本の2つの技法でお気に入りの文庫本を改装します。表紙も本にあわせて、オリジナルの模様紙を作ってみます。

◆持ち物
ヘラ、定規、カッター、筆、のり容器、筆記具など改装したい文庫本 2冊〜(天地160mm、厚み20mm以内)

◆お問い合わせお申し込み先
NHK文化センター 京都教室
京都市下京区立売中之町99 四条SETビル3階

2019年8月1日木曜日

本のワークショップ

暑中お見舞い申し上げます
毎年開催していただいている、本のワークショップのお知らせです

うらわ美術館「本のワークショップ2019

              
9月14日(土)13:00-16:00 「文庫本でプラ・ラポルテ」
お気に入りの文庫本をプラ・ラポルテスタイルで仕立てます。
プラ・ラポルテ製本は、背と平表紙を違う素材で作ることができる現代製本の一つです。
材料費:1000円
持ち物:改装したい文庫本一点(天地160mm、背幅20mm 以内)



9月15日(日)13:00-16:00 「オープン背表紙の画帳」
支持体と麻糸を使って糸かがりの開きのよい画帳を作ります。
オープン背表紙は折丁の背と糸かがりが見えるのがポイントなので、本文折丁を様々な色の紙で作ってみます。
材料費:1000

お申し込み方法: 820日必着で、参加希望日、ワークショップ名、氏名(ふりがな)、連絡先(住所、電話)を明記の上、往復はがきまたは「さいたま市障害学習システム」ウェブサイトよりうらわ美術館までお申し込みください。1人1講座単位で受付、抽選あり。

さいたま市浦和区仲町二丁目51号 浦和センチュリーシティ―3